青少年を健全に育成し支援する人たちをつなぐ福岡のネットワークです。

青少年サポーターズネットふくおか 参加団体の紹介 活動事例の紹介 イベント情報 支援希望 ボランティア募集 参加団体の登録 掲示板 事務局からのお知らせバナー広告募集中! リンク集 お問い合わせ

イベント情報

平成21年 参加団体からのイベント情報や青少年関連イベント

NPO法人日本ソーシャルコーチ協会から講座のご案内

@相手の可能性を引出すコミュニケーション力?

◆講座名:「はじめてのコーチング」講座
◆日 時:11月18日(水)19:00−21:00 (イベントは終了しました)
◆場 所:福岡市NPO・ボランティア交流センター「あすみん」
◆参加費:500円
※ 詳しくはコチラをご覧ください。

A子ども話を心から聴く力?

◆講座名:「はじめての子育てコーチング」講座
◆日 時:12月17日(木)10:30−12:00 (イベントは終了しました)
◆場 所:福岡市人権啓発センター「ココロンセンター」
◆参加費:500円
※ 詳しくはコチラをご覧ください。

B今一番求められているボランティア?

◆講座名:「はじめての傾聴ボランティア」講座
◆日 時:12月17日(木)14:00−15:30 (イベントは終了しました)
◆場 所:福岡市人権啓発センター「ココロンセンター」
◆参加費:500円
※ 詳しくはコチラをご覧ください。

箱崎自由学舎ESPERANZAからイベントのお知らせ

@親子で自然農による米作りを体験しよう

 自然には興味があるけれどなかなか時間が取れずに、機会がなかった人。
 勉強は嫌いだけど外にでるのは大好きな人。
 田植え・稲刈りなどを通して日本の伝統的な文化に触れたい人、
 自分で育てたもので料理を作りたい人。
 同世代の人と米作りを通して、コミュニケーションをとりたい人。来たれ!!

 詳しくはコチラをご覧ください。 (イベントは終了しました)

A「子育てを語る井戸端会議」へのお誘い

 2006年より、「子育てについて話をしたり、たまには愚痴をこぼしたりできる気軽な集まり」としてゆるやかに開催している「子育てを語る井戸端会議」。今年度は 毎月第3土曜日の午後1時半から3時半まで、 継続して実施しております。
 実施形態としては、お越しいただける方がお越しいただけるときにお集まりいただく会です。出欠の連絡も必要ありません。

  詳しくはコチラをご覧ください。

B不登校 教育相談会開催

 10月3日(土)11時より 1時間程度 (イベントは終了しました)
 福岡市NPO・ボランティア交流センター(あすみん)にて

 ※できればご予約をお願いします。

 詳しくはコチラをご覧ください。

第3回「ふくおかっ子応援団」実行委員会開催

福岡県の青少年健全育成に関わるNPOネットワークの参加団体や、地域の中で青少年の健全育成活動を行う地域の団体、NPOや学生、青少年を健やかに育む環境づくりに関心を持つ一般の方々、
そんな青少年のまわりにいる大人たちが活動する「ふくおかっ子応援団」実行委員会。
青少年の非行防止環境づくりをテーマに一緒に活動しませんか?

今回は、公開型の拡大実行委員会を実施します。
2つの団体の方に青少年に関わる活動の話題提供をしていただきます。

皆様の地域での活動にもヒントになることが含まれているかも!
ぜひ、お誘い合わせの上、ご参加ください!!

◆日時:10月7日(水)19:00〜21:00 (イベントは終了しました)
◆会場:クローバープラザ5F西棟セミナールームB
      (春日市原町3丁目1番7号 )

◆交通:●JR 鹿児島本線春日駅から徒歩1分
      ●西鉄大牟田線 春日原駅から徒歩9分
      ●西鉄バス JR春日駅バス停から徒歩1分

◆内容:@青少年健全育成団体の事例について話題提供

     ☆話題提供者1:NPO法人日本ガーディアン・エンジェルス福岡支部長 島津明男さん

       ニューヨークからスタートし、全米へそして世界の国々へ広がってきた国際的な犯罪防止
       NPO「ガーディアン・エンジェルス」。2003年日本の一支部として、地域とともに活動する
       福岡支部の活動を支えている島津さんに、“安全パトロールの極意”についてお話いただき
       ます。

     ☆話題提供者2:NPO法人 よか隊 西田尚美さん

       「子どもたちへの夢応援プロジェクト」や夢探しワークショップなど、ユニークな形で青少年を
       応援するNPO法人 よか隊。団体の活動内容についてや、この活動に至るきっかけにもなっ
       たご自身の体験についてもお話しいただきます。

◆内容:Aふくおかっ子応援団フォーラムの開催場所の検討、分科会の内容の検討など

◆主催:福岡県新社会推進部青少年課  「ふくおかっ子応援団」実行委員会
◆事務局:NPO法人 男女・子育て環境改善研究所

プロジェクトの詳細はHP上でも見ることが出来ます。
http://www.ysn-fukuoka.jp/kenzen.html

◆お申込み&問い合わせ
 事務局:NPO法人 男女・子育て環境改善研究所 担当:樺嶋
 TEL&FAX:092-761-4346
 E-mail:kabashima@kosodate-npo.jp

    ■■経済産業省JNSA全国情報セキュリティ啓発キャラバン■■
            ◇◇インターネット安全教室◇◇
〜パソコンや携帯電話で思わぬトラブルや犯罪にまきこまれないために〜
    http://www.jnsa.org/caravan/2009/1003fukuoka.html

 パソコンや携帯電話を使って、誰でも手軽にインターネットに接続できるようになった今日、思わぬ
トラブルや犯罪にまきこまれる危険性がますます高くなってきています。そこで、経済産業省とNPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は、全国各地で「インターネット安全教室」を開催することになりました。
  福岡県では、西日本短期大学の共催で、平成21年10月3日(土)13:30より、西日本短期大学(福浜キャンパス)において開催いたします。ぜひこの機会にセミナーに参加し、インターネットを安全快適に
活用するにはどうしたらいいか、被害にあったときにはどうしたらいいかといった情報セキュリティの基礎知識を身につけてください。
 セミナー参加者には、「インターネット安全教室」のCD-ROM冊子とまんが冊子、親子向けリーフレットの3点を無料でお配りいたします。皆さまのご参加を心からお待ちしております。

チラシのダウンロードはコチラから

【開催要領】
◆日時:平成21年10月3日(土)13:30〜15:30(13:00開場) (イベントは終了しました)
◆場所:西日本短期大学 本館5階052教室(福岡市中央区福浜1-3-1)
◆定員:100名 (一般公開・参加無料)

◆主催:経済産業省、NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
◆共催:西日本短期大学
◆後援:警察庁、福岡県、福岡県警察本部、福岡県教育委員会、福岡県情報セキュリティ連絡協議会
     福岡市、福岡市教育委員会、朝日新聞社、西日本新聞社、日刊工業新聞社、毎日新聞社、
     読売新聞西部本社、共同通信社、時事通信社、NHK福岡放送局、RKB毎日放送、
     九州朝日放送、TNCテレビ西日本、FBS福岡放送、TVQ九州放送、J:COM福岡 (以上予定)

【プログラム】
◇開会挨拶    13:30〜13:45
           調 整 中 (西日本短期大学)
           調 整 中 (経済産業省九州経済産業局)

◇講演1      13:45〜14:40
            「「インターネット安全教室」セミナー」 
           講師:調 整 中 (NPO日本ネットワークセキュリティ協会)

◇講演2      14:45〜15:05
           「県警からのお話」
           講師:調 整 中 (福岡県警察本部 生活経済課情報技術犯罪対策係)

◇クイズ学習   15:05〜15:20
            「「インターネット安全教室」クイズ学習」
           講師:調 整 中 (NPO日本ネットワークセキュリティ協会)

◇質疑応答    15:20〜15:25

【参加申込み方法】
○下記の必要事項をご記入いただき、E-mail(kurakake@nishitan.jp) もしくは、FAX(092-537-8820)
  にてのご送付をお願いいたします。
○どなたでもご参加可能ですが、定員に限りがございますので、確実にご参加いただくためにも、
  事前の参加登録をお願いいたします。
○申込み締切日を9月30日(水)とさせていただいております。
  (定員に満たないときは、9月30日以降も参加申込みを受付いたします。)

チラシのダウンロード&FAX応募用紙はコチラから

==ご記入欄================================
氏名カナ:
氏名:
職業:
住所:(町名まででも結構です)
年代:
ご要望など:
==========================================

※職業・年代は、講師のお話の内容を調整するために参考にしますので、できればお書きください。記入していただいた内容は、セミナー参加者の把握以外には使用いたしません。

★お問い合せ先
西日本短期大学「インターネット安全教室」福岡開催事務局:倉掛(くらかけ)
TEL: 092-721-1141 FAX: 092-721-1536 E-mail: kurakake@nishitan.jp

第18回「親と子の悩み相談窓口」の開設

悩みを持つ子どもや保護者の方の相談を受け付けます。
学校や将来、進路のことなど、いろいろな不安や悩みをもつ子どもたちが増えてきています。
また、保護者の方々、最近、子どもの様子に変化を感じていませんか?
小さなことでも一人で悩まず、この機会にぜひ、お気軽に御相談ください。
詳しくはコチラ

ひきこもり無償支援活動〈たらちねサポート〉説明会

◆日 時:3月1日(日) 午後1時〜午後4時 (イベントは終了しました)
◆会 場:北九州市婦人会館 1階 A第1会議室
      (北九州市小倉北区大門1-6-43)

◆日 時:3月8日(日) 午後1時半〜午後4時(イベントは終了しました) 
◆後 援:熊本市教育委員会
◆会 場:熊本市国際交流会館 3階 研修室3
      (熊本市花畑町4-8)

【ボランティア募集】
ひきこもり無償支援活動〈たらちねサポート〉にご協力いただける
支援ボランティアを大募集しています。
家庭教育、青少年健全育成に関心のある方一緒に取り組みませんか!

詳しくはhttp://www.interbrain.co.jp/topics/2009/02/post-4.php

お気軽にお問合せください。

電話 0120-870-996 E-mail:earth-f.ecol@interbrain.co.jp

「講演会とシンポジウム」子育ちによりそって
〜子ども一人ひとりの育つ力を信じて大人ができること〜

「パレットの会」は1995年に学校に行かない子どもを持つ親が、不登校についての理解を深め、孤立することなく支えあい、経験を共有することを目的として発足しました。

文科省の不登校対策の見直しなども行われてきましたが、2008年夏の文科省の調査でも13万人を超す子どもたちが学校という場から距離をとることが選んでいます。このことは私たちの社会に何を問うているのでしょうか。子どもたちの選択の裏側にあるものをフリースクール「東京シューレ」理事長でもある奥地圭子さんに、不登校とのつきあい30年のあゆみを踏まえて語っていただきます。後半は、子どもを中心にすえた保育、教育を目指し実践している現場からのお話をしていただきます。

 不登校の子どもたちが過ごす家庭や学校の方々、また子どもの教育について考えたい地域の大人の方々の参加をお待ちしております。

◆日  時:2009年2月11日(水)祝日(イベントは終了しました)
  第一部 13:30〜14:50 奥地圭子さん 講演
  第二部 15:00〜16:30 シンポジウム「子ども中心の教育の実践」

 奥地圭子さん:東京シューレ葛飾中学校 校長
 庄籠道子さん:佐賀大学文化教育学部附属幼稚園 副園長
 市野幸子さん:日本キリスト教会 柳川教会附属ひかり幼稚園 園長

◆場  所:柳川総合保健福祉センター 水の郷2階視聴覚室(定員100名)
◆参加費:1000円
◆問い合わせ:市野 0944-72-3728 伊東 0944-72-4876

≪講師紹介≫わが子の登校拒否体験から深く学び、親の会「登校拒否を考える会」の活動を始め、その活動の中から学校外の子どもの居場所フリースクール「東京シューレ」を開設。親の学び合いやフリースクールどうしの繋がりあい、不登校新聞社をNPOで立ち上げるなど不登校支援について全国的な活動も展開している。2006年に教育の選択肢を広げ、フリースクールを公教育の中で位置づけるべく、学校法人「東京シューレ学園」を設立し、理事長に就任。学校法人による「東京シューレ葛飾中学校」は2007年4月に開校。現在不登校の子どものもうひとつの育ちの場となっている。

◆主  催:登校拒否に学ぶ「パレットの会」

第4回北九州市民サミット2009
〜つながれ!100万人の一歩!!「私達が活動を続ける理由(わけ)」〜

市民の様々な活動発表会です。当日参加者による応援投票も行います。

◆日  時:平成21年4月18日(土)11:00〜17:00(予定)(イベントは終了しました)
◆会  場:九州国際大学 KIUホール
        北九州市八幡東区平野一丁目6番
       ※手話通訳・要約筆記あり

◆参 加 費:600円(前売り500円)
◆参加申込み:お名前・連絡先などをご連絡ください。

◆当日の発表者を募集しています!
◆対  象:主に北九州市内でボランティア活動・地域活動・NPO活動などの
        市民活動を行っている個人・団体・企業

◆内  容:市民の活動が本当に必要とされるものとして市民全体で幅広く共有され、その結果、
        人や情報がつながり、よりよい活動になるよう、様々な形式の活動プレゼンを行う場です。
       プレゼン能力を高め、共感をつなぐ機会として、ぜひ発表してください。

募集締切 :2月20日(金)まで
※申請書類、募集要項 http://www.kitakyushu.tv/%7Emojiko/2009_0418NPO/

◆その他に賛同者、運営スタッフも募集しています。

◇連絡先◇
〒803-0814 北九州市小倉北区大手町11-4
北九州市立男女共同参画センター“ムーブ” 北九州市市民活動サポートセンター
「北九州市民サミット」気付

FAX:093-562-5310
メール:haru2020@jcom.home.ne.jp (岩丸)
携 帯:070-5532-5082
※参加前売り券は、メールまたは携帯におたずねください。

平成20年度青少年育成・相談に携わる人の研修会
〜ネットいじめ、不登校、ニート等の青少年が関わる問題への対応について〜

青少年を取り巻く環境や社会状況は大きく変化しています。特にインターネットの急速な普及に伴い、不良行為、いじめ等の青少年が関わる諸問題についても新たな対応が求められています。
 そのため、青少年の指導、相談に携わる関係機関の職員等が、家庭、地域社会、学校で適切かつ効果的な指導援助を行えるよう資質向上を図るための研修会を開催します。

◆日  時:平成21年2月19日(木)13:00〜16:00(12:30受付)(イベントは終了しました)
◆会  場:吉塚合同庁舎 8階 803会議室
       福岡市博多区吉塚本町13-50(JR吉塚駅西口から徒歩3分)
       ※会場に駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
◆定  員:300名(参加費無料)
◆参加対象者:教育・保健・福祉・警察・司法等の相談機関・団体等で青少年問題等の相談に
          携わる人、小中高校の教諭・養護教諭、青少年育成指導者、青少年関係行政職員等

◆主  催:内閣府、福岡県、(社)福岡県青少年育成県民会議
◆講  師:安川 雅史 氏(全国webカウンセリング協議会理事長)

【プログラム】
13:00       開会
13:05〜15:55 講演「青少年を取り巻くネット環境の実態とその対応策」
           安川 雅史 氏
16:00       閉会

◆講師プロフィール
安川 雅史氏

全国webカウンセリング協議会理事長として、いじめ、不登校、ニート等で悩みを抱える子どもやその家族の心理的援助を中心に活動している。また、これらの問題への具体的対処法についてのカウンセリング講座を全国各地で実施している。

※参考  全国webカウンセリング協議会ホームページ:http://www.web-mind.jp/index.html

◆申し込み方法◆
参加には、事前の申込みが必要です。
申込書をダウンロードの上、FAXでお申込みください。(ダウンロードはこちらから)
先着順により受け付けます。

※本研修では、参加者と講師の積極的な意見交換を図るため、いじめ、不登校、ひきこもり、ニート等のもんだいについて質問を予め募ります。講師に対する質問がございましたら、参加申込書質問欄にご記入ください。

◆お問合せ◆
福岡県新社会推進部青少年課指導係 担当:信國
〒812-8577 福岡市博多区東公園7-7 TEL:092-643-3388

平成20年度 ストップ非行県民運動取組事例発表会

福岡県の刑法犯少年検挙補導者数は、平成15年から穏やかな減少をみせているものの、依然として全国的に高い水準で推移しています。このような状況を改善するために、行政と警察、学校が連携して非行防止に向けて様々な取組を行っています。
福岡県庁のイベント案内は >>>こちら

◆日  時:平成21年2月9日(月) 14:00〜16:10(イベントは終了しました)
◆場  所:福岡県吉塚合同庁舎 803会議室
       (福岡市博多区吉塚本町13番50号)※JR吉塚駅下車徒歩3分
◆対象者:青少年健全育成の活動をされている方、関心のある方など、どなたでも参加できます。
◆定  員:200名
◆申込み:申込みは不要です
◆参加費:無料

◆発表内容:
 (1)街頭パトロール活動などの非行防止取組事例(発表者:関係市町)
 (2)学校における非行防止学習の事例(発表者:教育委員会)
 (3)少年非行の実態と対応(発表者:県警)

◆問い合わせ先:福岡県新社会推進部青少年課指導係 電話092-643-3388